施工事例

常若施工
2022年4月施工広島県安芸郡
榊山神社 拝殿


Before


After

筆で有名な安芸郡熊野町にある榊山神社様の拝殿が屋根工事をされており、足場があるうちにと入母屋破風を常若施工させていただきました。
エアー鉋施工後に、劣化や腐食防止効果の高いホウ酸を塗布し、保護材としてキシラデコールを塗布しました。

歴史ある神社様で筆祭りが行われる神社様で古くからある拝殿は150年以上前に建てられており、破風の部分は劣化が進み黒く変色したり、部分的には黒く塗装されている状態でした。
美観再生と木部の延命を行いました。

また今後は屋根より下の施工を検討しておられますので梁・高欄・回廊床を部分的にテスト施工させていただきました。
150年以上前の部材ですが劣化層の下はまだまだ元気な木部が生きていました。

この度の榊山神社様のように
他の工事で足場があるついでに、、、
予算的に部分的にしていきたい、、、
傷んでいる部分だけ施工したい、、、
などご相談いただければ無理なのい計画で進める事も可能です。
またどのような仕上がりになるかをテストして欲しいなどもお気軽にご相談くださいませ。
歴史ある建物を後世につなげれるよう尽力したいと強く想っております。


Before


After


Before


After


Before


After